ホームページ

はじめに

『平成31年度東京大学学部入学式祝辞』が話題になりました。この祝辞の全文には、様々な意見があると思います。

私はある部分に、猛烈に共感しました。そしてそれは、『大学で学ぶ価値』『大学の使命』としてだけあるのではなく、「全ての教育者が理想としていることではないか」「少なくとも自分は、こういうことを教育の理想にしている」と再確認しました。

『新しい人』が、過去の人の経験を自らの知恵にして、『新しい知』を生み出していかなければ、社会は発展しません。

だから、教育者として、「過去からしっかり学べる人」「既存の概念にとらわれず、自分の頭でしっかり考え、新しい価値を生み出せる人」を育てたいと願っています。

そこで、このようなウェブサイトを立ち上げることを決意しました。

今の日本のスタンダードではない教育方法を、たくさん記載して参ります。それは、私自身が理想と考える教育方法です。

それに共感して、賭けたいと思って頂けたら、ぜひ、ご自身もしくはご子息を指導させて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

東大ブランドがまったく通用しない世界でも、どんな環境でも、どんな世界でも、たとえ難民になってでも、生きていける知を身につけてもらいたい。

大学で学ぶ価値とは、すでにある知を身につけることではなく、これまで誰も見たことのない知を生み出すための知を身に付けることだと、わたしは確信しています。

知を生み出す知を、メタ知識といいます。そのメタ知識を学生に身につけてもらうことこそが、大学の使命です。

上野千鶴子(平成31年度東京大学学部入学式 祝辞)

具体的な頑張り方

仕事

    就職・転職

      その他


        管理者紹介

        私立開成中学・高校卒
        私立上智大学法学部・法学研究科卒

        学習塾経営
        経営コンサルティング会社経営

        広告代理店・経営コンサルティング会社を経て独立。法律・広告などの知識をバックグラウンドに、幅広い分野で活躍。

        大手企業他、官公庁の広告類や就業ルール改定なども実施。海外展開の現地プロジェクトマネージャーや、大手学習塾や社会保険労務士法人における現場責任者の経験もある。